オート商会:どんな車でも価値があります。廃車買取・中古車部品販売

皆さんは「もったいない」という言葉の意味を知っていますか?

◆Reduce(ゴミ削減)+Reuse(再利用)+Recycle(再資源化)+Respect(尊敬)=モッタイナイ

「もったいない」とは、ゴミ削減・再利用・再資源化という環境活動を一言で言い表せるだけではなく、かけがえのない地球資源に対する尊敬の念が込められている、とても美しい言葉です。

私達オート商会は、中古自動車部品の販売という仕事を通じて皆さんに広く伝えたい事があります。

私達の社会活動に於いて絶対に欠かすことの出来ない自動車が、その働きの限界をまだ迎えていないにもかかわらず、事故や廃車によって自動車としての役目を果たせなくなると言う残念な状況が日々起こっております。

その様な場合、まだ十分に働けるその車体の健全な中古部品を、それを必要としている別のお客様の自動車に移植する事によって、再びその活躍の場を与えると言う、「ゼロ・エミッション」の考え方に基づく社会構築の必要性を痛感致しております。

特に、技術的に卓越した「JAPANブランドの自動車部品」は、長い年月に亘って働き続ける事を可能にする絶対的な信頼を築き上げており、その働きの場は無限と言っても過言ではないでしょう。

私達オート商会は、中古自動車部品の幅広い再利用販売を通じて、地球環境に負荷を掛けない、持続可能な「循環型社会」の構築を目指す事を、社会的な使命と考えて事業活動を推し進めております。

「自動車中古部品のリサイクルとリユースの向上」が私達オート商会の使命です!

◆「全てにおいて顧客第一主義」をモットーに!

当社は、昭和57年の創業以来ずっと、地域の皆様にご信頼を頂き、約4万台の使用済自動車を一台一台大切に手バラシで解体・分解し、リサイクルとリユースの向上に努めてまいりました。

迅速かつ明確な顧客対応が、お客様に安心とご満足をご提供できる何よりのものと考え、「全てにおいて顧客第一主義」という経営理念のもと、スタッフ一同心を一つに全力を尽くしております。

高品質の自動車リサイクル部品のより早い情報提供と販売を通じて、一人でも多くのお客様の愛車が、もっと格安で、短時間に、納得のゆく修理ができるように、これからも経済ニーズと安心を届けてまいります。

有限会社オート商会 代表取締役 森 孝一